top of page

4月事業例会 サバイバルDAYキャンプ~自然の中で遊び楽しく学ぼう~



≪例会≫

2024年4月17日(水) 19:00~

@中主防災コミュニティーセンター2階 防災研修室

≪事業≫

2024年4月20日(土) 10:30~

@滋賀県希望ヶ丘公園 第3キャンプ場


子供達と創るより豊かな未来!!

ガールスカウトの子供たちがDAYキャンプを通じてやりがいを見つけていただくために、準備から主役になってもらいました。自分の判断で考え、動くことができる青少年になってもらいたいと想いからキャンプを通じて、楽しく学ぶこと機会として4月事業を開催しました。

また、今回DAYキャンプに友人など知り合いの子と一緒に楽しみながら学んでもらえる機会とし、自分たちでやり遂げ、達成感を得ることで、新たなチャレンジへとつなげていきたいと考えていました。

 

 ガールスカウトは、「自己開発」、そして「仲間ととも」に「自然の中で」学ぶことを理念において活動をされております。これは私たちが今回、青少年育成事業の目的としております「自立心を育む」というテーマに非常にマッチしているなと考えました。


自立心を育むために、ガールスカウトに絞ることによって、その輪にはいることで活動が活発になり、より野洲のまち全体に広げる必要があり、今回ガールスカウトたちと共により豊かな未来を創りたいと考えた結果、子供自身どうしたら楽しく、安全にできるのかを積極的に考え、子供たちのやる気もあがり、積極的な行動へと意識が変わっていきました。


実際に、参加した子供たちからは、「またやりたい!」「火起こしがしたい!」など積極的に行動を起こす前向きな声があったことから非常に良い成長につながりました。





今回の事業は、一般社団法人ガールスカウト滋賀県連盟のガールスカウトたちと共創し、成功裡に終えられた事業となり、野洲のより豊かな未来に創る良き機会となったのではないかと考えています。それは、準備から様々なことにチャレンジをしながら、楽しみながらやり遂げることができ、そして笑顔が会場に溢れることになったからこそであると思います。


大人たちがすべて考え、それをやらせることも大事ではありますが、それが子供たちの身に付いているかはまた別の話だと思います。

だからこそ、できただけではなく、自分の中で答えを見つけ、実際に行動してもらうことでやりがいへとつなげ、ますます前向きな行動ができるようになってほしいと祈っています。


最後となりましたが、我々とこの事業を共に創ってくださったガールスカウト滋賀県連盟、ガールスカウトの子供たち、団長をはじめリーダーの皆様、本当にありがとうございました。


【野洲青年会議所ホームぺージ】

【Facebook】

【Instagram】


Comentarios


bottom of page